スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾その2

階段
九份では何気なくノスタルジックな風景に出会える

お茶
カフェで一休み。中国茶をいただく

お茶2
茶芸の先生が中国茶の淹れ方、楽しみ方を教えてくれる

お茶3
スイーツは素朴だけれど、日本では出会ったことのないおいしさ
甘い胡麻せんべい、梅干の甘煮、お芋のおだんご


夕食
その後はデューティーフリー→ディナー。
豚の角煮がトロットロで最高!

夕食2
エビや青菜の炒めものも本場のおいしさ! 感動!

・・・to be continued later

Comment

おいしそう すっごく!
本場は違うんでしょうね
中国茶も雰囲気あって素敵です

もきちょんさん
ありがとう!
そうなんです、横浜中華街もおいしいけれど、
やっぱり本場の味はおいしかった!
中国茶のお店も、気取ってないんだけどナチュラルでおしゃれな雰囲気でしたv-345

まいど。
台湾ですか、いいですね。
私としては、頻繁に台湾に行っていたので懐かしいです。
夜の九份は本当に千と千尋の湯屋の世界が広がっているみたいで、綺麗でしたけど九份では夜景を見ましたか?
私も久々に台湾に行ってみたくなりました~。

Katoさん
どーも! 台湾でkatoさんのこと思いだしてました!
いいところですね、台湾は! なんか懐かしい感じ。
九份は、昼間しかいなかったんですよ。
夜景がきれいなんですね、わー残念!
私もまたいつか行ってみたいです。e-454
非公開コメント

プロフィール

トコちゃん

Author:トコちゃん

Twitter-Tokoのつぶやき
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。