スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋はデジャ・ブ

恋はデジャ・ブ [DVD]

1993年の作品。TVでやっていたので見てみました。
80年代風のよくある恋愛コメディかと思って何となく見ていたら、
途中からグイグイ引き込まれる面白さ!
テンポもいいです。人生訓みたいなものも感じさせる、なかなかの傑作でした。
設定は非現実的なのですが、そこに生きる登場人物の苦悩とか絶望とか再生とか、
心情の描き方は、すごく真実味があって共感できます。
主人公はビル・マーレィが演じています。
そのままトム・ハンクスが演じてもいいような、似た芸風ですね。

【ストーリー】
高慢で自己中心的なTVの人気予報官フィルは、“聖燭節”の取材のためペンシルバニア州パンクスタウニーを訪れる。
無事に取材を済ませたフィルであったが、吹雪が町を直撃し、足止めを喰ってしまう。
しかし、その翌朝フィルが目覚めてみると昨日と同じ“聖燭節”のお祭が行われ、その翌日も……。
タイムラビリンスに迷い込んだ事に気付いたフィルであったが、逆にこれを利用し魅力的な女性プロデューサー、リタを口説く事を思いつく。
日に日に上達するフィルの口説きのテクニックに、はたしてリタは…?(Amazon)

Comment

非公開コメント

プロフィール

トコちゃん

Author:トコちゃん

Twitter-Tokoのつぶやき
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。