スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばらない介護


今、大学の仕事で、介護関係のことをいろいろ調べています。
この野原すみれさんの提唱する「がんばらない介護」には感銘を受けましたので紹介したいと思います。

私自身はまだ親の介護は先、というイメージがありますが、
それにしても娘として、いつかは親の介護、それも夫の両親と自分の両親…4人の介護を
することになるのかな、4人もできるのかな、仕事と両立できるのかしら、などなど
不安は一杯あります。
誰もが同じ悩みを抱えているのではないでしょうか?

野原さんの「がんばらない介護」は、そんな疑問にバッチリ答えてくれて、心が軽くなりました。

「がんばらない」は、介護をきちんとやらない、という意味ではありません。
世間体や自分の道徳観に負けて、介護している自分が倒れてしまう、というケースが
多いそうなんですが、介護する人が倒れてしまっては、介護される側も、他の家族も困ってしまいます。
だからみんなのためにも「息抜きを上手にしよう」とか
「一人だけでがんばるのではなく、家族親戚みんなで分担してチームプレーをしよう」
といった意味なんですね。

読んでいてとても癒されます。マンガのイラストも分かりやすいです。
ぜひご一読をおすすめします!

Comment

非公開コメント

プロフィール

トコちゃん

Author:トコちゃん

Twitter-Tokoのつぶやき
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。