スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は、3月11日2時46分にいた場所に出かけてきます。

明日は震災後、初めて都内に出かけようと思っています。
神保町で映画を見てくる予定です。

実は、地震があった3月11日午後2時46分、
私は神保町の岩波ホールで映画を見ていました。

グラっときた瞬間、半分くらいのお客さんがあわててロビーにかけだしました。
あとの半分の人は、そのまま映画を見ていました。
私は、あわてて出た中の一人。

岩波ホールは10階にあるので、かなり大きく揺れました。
怖くて、思わず変な姿勢でしゃがみこんで、腰をちょっと痛めてしまいました(笑)

でも、「ここはきちんと耐震になっているので大丈夫です」
との支配人の落ち着いた声に安心しました。
岩波ホールの映画と運営って、とても知的で信頼できるものだから、
なんとなく、「ここなら安心」って思いました。

でも、一度席を離れてしまったし、
もう映画を見ている心の余裕もなくなってしまい、帰ることにしました。
ロビーにいるお客さんたちには、その日やっていた同じ映画の招待券が配られ、
私は「いつかまた来よう」と思いました。

その映画が、もう来週中に終わってしまうので、
「そろそろ勇気を出して、また出掛けてみよう」と思ったのです。

何となくトラウマになっている感じは否めません。
「また地震が来るんじゃないか」とか
「あの映画館に、怖くて入れないんじゃないか」とか…

まぁ、そんなに怖がりでも神経質でもないので、
1回行ってみれば大丈夫だとは思うんですけどね。

でも、あの地震後は、被災していない私達でさえ、
普通の生活と意識が、一変してしまったことは確かです。

とは言っても、1人1人が、元気を出して、
元の通りの生活をしていくことが大事ですね!

Comment

非公開コメント

プロフィール

トコちゃん

Author:トコちゃん

Twitter-Tokoのつぶやき
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。