スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはじゅうぶんこころをいためてがんばってるよ

ここ何日かで思ったこと

私のまわりのみんなは、
自分がどれだけ寄付したか、とか
どんな物資を送ったとか、

被災地に行ってお手伝いをしてきたけれど、
ただ1日だけで申し訳ないとか、

何人かで集まって話をしてると、
みんな熱くなって「自分の努力と限界」を力説してる。

被災していなくても、みんなすごく疲弊している感じ。

みんないい人。
そしてそんなに気にしなくてもいいのに、って思った。

私達の力には限界がある。それは仕方がないこと。
被災した人と全く同じ気持ちになることはできない。

でも、自分を責めずに…
あまり重くなりすぎないように、「継続すること」。
それが大事なような気がする。

半年後、1年後、3年後、10年後、・・・・
自分の書いたこの言葉を読んでみることにしよう。

Comment

この日記のタイトル、すてきですね。

確かにトコちゃんさんの言う通りだと思います。疲れて歩みを止めちゃわないように、まず自分を労わって。
震災とは関係ないけれど、書きかけの小説を個人指導にだしたら、散々言われて、メールの前で泣いてしまった私にとって、この日記は勇気付けられるものとなりました。
トコちゃんさん、ありがとう。

ぴのこんちゃんへ

コメントありがとう!
個人指導、本格的に始まったのですね。
やっぱり厳しい先生なんですね…
泣いてしまうというのは頑張ってる証拠。
好きなことを頑張って涙を流せるって、実は幸せなことだと思う。
いい先生に指導してもらえることも…
辛いけど、ぴのこんちゃんの小説のファンとしては、
さらにいいものを書いてもらうために、乗り越えてほしいなぁ。
応援していますe-68

こんにちは~

お風呂に入っていても

お風呂に入れることが「ありがたい」ならともかく、「申し訳ない」って思うと同じことなのに気持ちが滅入ってしまう。

こんな風に思ったところで何かの役に立つわけでもないのにね。とはいえ、気にかけないことはFeel guiltyだし・・・という感じで、気持ちの持ちように困ってしまって疲れるのかな。。。

serenaさん

やっぱりserenaさんもいい人なんだなぁー
serenaさんだって、余震なども含め、わりと大変なところにいるのに。
最近ブログでも元気がないのがさびしいー。いろいろ大変だと思いますが、少しずつジャニーズネタとか書いてほしいなぁー。
日本のみんな、ブログも自粛ぎみで、何となく贅沢なこと、遊んでることは書かなくなってる気がして。誰かが徐々に変えていくことも大事かなと。私も徐々に書いていくつもりです。
非公開コメント

プロフィール

トコちゃん

Author:トコちゃん

Twitter-Tokoのつぶやき
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。